CANINE HILLS 福島県

CANINE HILLS『ケーナインヒルズ』

楽しい時間を大切な家族と共に過ごせる場所、それが「ケーナインヒルズ」です。
小川のせせらぎを聞きながら、森の中をわんちゃんとお散歩すれば小鳥たちが道案内してくれます。木々の葉を揺らしながら通り抜ける風はさわやかで、森林浴が楽しめます。

春は山菜採り、夏は避暑、秋は紅葉ときのこ狩り、冬はスキーやスノーボード、スノーシュー1年を通じて自然を楽しむ事ができます。
ペットを通して、お客様同士も自然と仲が良くなり、会話も弾みます。どこでもペットといつも一緒。のんびり、ゆったり、くつろいでいただけます。
笑顔でさようならをしたとたん、また来たくなる『ケーナインヒルズ』です。

住所 〒969-3281 福島県耶麻郡猪苗代町西葉山7110-40
電話番号 0242-62-4115
FAX番号 0242-62-4115
Webサイト http://canine-hills.jp/
アクセス 車:東北自動車道~磐越自動車道 猪苗代磐梯高原IC 約15分
東北新幹線(郡山駅)~磐越西線(猪苗代駅)~タクシー約10分

磐梯朝日国立公園の森の中にあり、どの部屋からも猪苗代湖が一望できます。
客室は広めで、ゆっくり、ゆったり過ごせます。オーナーは現在視力障害を持っていますが、元開業獣医師です。ご相談があればどうぞ。ペットの自慢話もいいですよ。オーナーは盲導犬ユーザーです。盲導犬についてのお話もさせていただきます。

元企業の保養所なので、外観は落ち着いた感じです。

館内は広々しています。ロビー・廊下・階段はカーペット敷きなのでワンちゃんが歩きやすいです。ラウンジには薪ストーブがあります。ロビーにはどなたでもご自由に弾けるピアノがあります。 

猪苗代湖を眺めながらお食事ができます。夕食は和洋折衷のフルコース。朝食は和食がメインですが、連泊の場合は洋食のご用意もします。もちろんワンちゃんも一緒です。

お風呂は人工温泉トゴール湯です。浴室は大・小2つあり、24時間貸し切りでいつでもご利用になれます。お風呂からは外の景色が見られ、露天風呂気分です。

ペット保管室有。ペットを連れて行けない時にご利用ください。談話室には湯沸かしポットと電子レンジがあり、簡単な温かい飲み物をご用意しています。冷たいお飲み物は自動販売機でどうぞ。談話室は喫煙所も兼ねています。11F・2Fにそれぞれペットステーションがあります。お部屋のペット用アメニティがなくなった時、ご自由にお取りください。

1Fには多目的トイレがあり、オストメイトが設置されています。
玄関を入るとワンちゃん用足洗い場があります。

 

 %e9%a4%a8%e5%86%85%e3%83%ac%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%81%9d%e3%81%ae%e4%bb%96

b_simple_39_2l

詳細情報

ペット可能な部屋の数 5部屋 チェックイン、チェックアウトの時間

イン15:30~18:00  アウト~10:00

料金(1泊2食付の価格) 14,800円(税別)~ 駐車場の台数 5台
アメニティ情報 フェイスタオル&歯ブラシ(持ち帰りOK)・バスタオル・ドライヤー・シャンプー・コンディショナー・ボディソープ・メイク落とし・シャワーキャップ・コットン&綿棒 室内設備 無線LAN・空気清浄機付エアコン・セントラルヒーティング・冷蔵庫・テレビ・ウォッシュレット付トイレ・洗面台・クローゼット・リモコン付シーリングライト
クレジットカード 利用可能な犬種と数 犬種・頭数に制限なし
犬宿泊料金

小型・中型2,000円(税別)
大型・超大型3000円(税別)

犬用のゴハンの有無 ×
ペット同伴可能エリア 脱衣場まですべてOK(浴室内不可) ペット用アメニティ情報 足拭きタオル・ウンチ取り袋・ペットシート・粘着テープ・ペット用タオル・お散歩バッグ(お持ち帰りOK)  

 

今すぐWeb予約する 【空き室状況を確認】お電話・お問合せ 【宿泊施設Webへ】

b_simple_39_2l

b_simple_39_2l

TWD中村 宿泊レポート ≪Review Of Nakamura≫

【愛犬と東北一周の旅】ペットと泊まれる宿 CANINE HILLS『ケーナインヒルズ』 に行ってきました。
CANINE HILLSは、磐梯朝日国立公園、表磐梯西葉山の森の中にあります。
全ての客室から、猪苗代湖を見渡すことができる、絶好のロケーションです。

dsc_0483

dsc_0424

b_simple_39_2l

宿の雰囲気【館内・施設・ロケーション】

女将さん、ご主人で経営されているとてもアットホームなお宿で、リピーターさんも、たくさんいらっしゃるそうです。
いつでも、どこでもわんちゃんと一緒に、過ごせるよう、お風呂以外は館内すべて、わんちゃんと一緒に過ごすことができます。
お部屋の中はとてもキレイでした。(お部屋以外はリードが必要)
お部屋の中だけでなく、至る所にアメニティグッズがありました。
1Fのトイレはバリアフリー
 人工肛門をしている人も安心して使えるトイレにリニューアルしたそうです。

談話室(喫煙OKの部屋)には、マンガがたくさんありました。

dsc_0419dsc_0420

 

 

dsc_0401dsc_0406dsc_0410dsc_0411

b_simple_39_2l

 

お食事・わんちゃん用ゴハン

お食事はダイニングにて。もちろん、わんちゃんOKです。
女将さんの手料理がいただけます。
「お越しになるみなさん、おいしいって、残さず召し上がってくれるのですよ」と、宿のお手伝いさんが仰っていました。

dsc_0418dsc_0439

dsc_0433dsc_0440dsc_0442dsc_0446dsc_0450

b_simple_39_2l

お風呂・ドッグラン・プール・アメニティ他

お風呂は24時間循環している人工温泉(トゴール湯)2種類あって、どちらも貸切で利用できます。

dsc_0414dsc_0413


 


b_simple_39_2l

イベント・グッズ・その他

ご主人は現在視力障害を持っていますが、元開業獣医師。
わんちゃんの病気についてのお話も、聞かせてもらえました。

盲導犬の扱いについても教えていただきました。
ハーネスつけているときは仕事中!(触らないでね)
ハーネス外したら普通のワンコ

たくさん遊んであげてください、とのこと。
というわけで、私はさっそくたくさん遊びました(笑)。

dsc_0422dsc_0468dsc_0479

CANINE HILLSは大自然の中にあるので、散歩道もたくさんあります。
熊が出ることがあるので、鈴を持って歩くといいよいそうです。
この時期になると、森から栗が落ちてくるそうなのですが、早く収穫しないと熊が「ここに食料がある」と思って宿の周りをうろついてしまうそうです(笑)

夜はあまり電気を付けないなど、環境にも配慮しているとか。自然と共存していますね。
東北の大震災のときには、避難された方の受け入れをしていたといいます。

dsc_0486dsc_0412

心からくつろげる、もう一つの特別な家
CANINE HILLS「ケーナインヒルズ」
ぜひ一度訪れてみてください。

%e5%ae%bf%e6%8e%b2%e8%bc%89%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc%e7%94%a82

b_simple_39_2l

 

今すぐWeb予約する 【空き室状況を確認】お電話・お問合せ 【宿泊施設Webへ】

b_simple_39_2l