問合せ
トップ画像
トップ画像
ペットコンサルタント中村貴徳

再生~集客・受け入れノウハウがない?
その課題をペットコンサルタントの私が解決します。

お問い合わせはこちら メール問合せボタン
こんなことはありませんか?
悩んでいる人

年々、客室稼働率が下がってきている・・・

常連客の減少、最新設備を揃えた新生ホテルの誕生、Airbnb等の新たな競合の出現…客室稼働率が下がっていませんか?

新規のお客様獲得の販売促進に困っている・・・

インターネットで情報が即時に共有される現代、独自色を打ち出しにくく、どこも似たり寄ったりなサービスが多いですよね。
新しい特色を打ち出したいが決め手がない、というお悩みはありませんか?

良質な上客を捕まえたいが方法が分からない・・・

数千円単位の違いでお客様が離れていってしまう…そんな値段を重視するお客様ではなく、良質な施設や食事、上質なサービスといった「目に見えない付加価値」を評価して頂ける上客…。
そんなお客様を増やしたいがアクセスの仕方が分からない…という事はありませんか?

ペット旅行需要マーケットに注目
タイトル実績

坐漁荘 タイトル坐漁荘

「ドッグランやドッグスパなどを備えただけで、犬が粗相しても掃除しやすいような素材を使った床や家具が多くて寂しい気持ちになる。」といった多くの愛犬家達の思いに答えるべく、門戸を広げた坐漁荘様。新たなチャレンジとして「犬だけではなく人にも最高級のもてなしを」というコンセプトで、1日1室限定で庭と露天風呂付きの客室を愛犬家の為に提供を開始。
また、ペットオーナーに気兼ねなく宿泊してもらえるよう、一般の宿泊客と動線も区分けし、ロビースペースを通らずに専用のアプローチから直接客室に入れる工夫を施しました。
チェックイン・チェックアウトの手続きは全て客室内で行う方式です。
この一部屋をきっかけにし、他の施設にも繋げていき、愛犬家が求める宿づくりに挑戦し続けています。

犬と戯れる専用庭園 露天風呂で至福のひと時を 愛犬とゆっくりくつろげる部屋
八景 タイトル八景

女将の上塩様は、もともと愛犬家で看板犬がいたこともあり、「わりと自然な形でペット受 け入れ導入に踏み切りやすかった。」と仰います。
導入前は看板犬の存在を知らずに「あれ ?」と思われる宿泊客もいたのが、導入したおかげで看板犬として犬が宿の中にいることが 自然になり、多くの宿泊客に喜んでもらえるようになりました。
リピーターの宿泊客からも、 「次からは愛犬を連れてこられる。嬉しい!」と多くの喜びの声が上がっています。
愛犬も ストレスなく過ごせる広々とした客室を用意して心づくしのサービスに努めていらっしゃいます。

ゆったりできるチェックイン 愛犬もストレスなく過ごせる贅沢スペース 名物女将
多くの大企業 タイトル多くの大企業

宿泊施設以外にも、多くの大手企業と業務提携し、ペット施策を担当しています。
仕事、自動車、住まい、食事、旅行など、様々な業種から多くのお問い合わせやご相談を受け、先進的企業の新しいマーケットを開拓しています。

ペットイベント開催・ペットグッズ開発 ペットチャーター機での旅を提案 犬用酔い止め薬の開発・販売
タイトル実例

導入前
矢印
導入後
売上アップ
タイトルプロフィール

日本全国宿泊取材
コンサルティング展開中
中村貴徳

はじめまして。株式会社トラベルウィズドッグ 代表兼ペットコンサルタントの中村貴徳と申します。

当社はペットと行く旅行のコーディネートをしている企業になります。

 

現在、日本でペットを飼育している人数は、子供の数よりも多いと言われているのに対し、ペットと同室で宿泊できるホテルや旅館は、高級になればなるほどほとんど存在しません。

当社は、メルセデス・ベンツ日本(株)がメインスポンサーということもあり、全ての顧客がほぼ富裕愛犬家となるため、紹介するお宿も高級でなくてはなりません。

しかし、前述の通り、残念ながらペット同伴が可能な高級宿泊施設はほとんど存在しないため、当社から高級宿泊施設様にアプローチをし、ペット同伴可を訴え、ご興味をもって頂いた施設様にコンサルティングをし、当社媒体誌での宣伝・広告から集客までを一貫して行う事業を展開しております。

 

私ほど「ペットとの旅⾏」を深掘りして経験、研究、実践、提言してきている人間は他にはいません!

愛犬とハワイで結婚式

私自信が愛犬家で、常に「誰が一番大切で、何が一番必要なのか?」を真剣に考え、愛犬にとっての「快適な空間」を創り続けております。

現在では、ハワイに法人を持ち、大手旅行代理店と提携して、愛犬とのハワイ旅行プランも実現できるまでになりました。

 

今後、ペットと泊まれる宿は、確実に「勝ち組」と「負け組み」に分かれます。
時代の変化は、皆様が想像するよりも猛烈な速さで進んでいます。
「ドッグランはいらない」のです。なぜか?

その答えはペットたちの高齢化が既に始まっているからなんです。今、本当に愛犬家が求めているのは、ハードではなく、ソフト部分なのです。

 

ペットも家族の一員として、一緒に旅がしたいと願う愛犬家が急増しています。
しかし以前のように「ペットが泊まれれさえすればいい」といった考えでは、あっという間に「負け組み」になることでしょう。

19才の愛犬と日本一周をし、延べ全国350施設のペット宿泊可能な施設を渡り歩いてきた私、中村貴徳が、これから求められる最高のペット宿を宿泊施設様と一緒に創り上げていければと考えております。

 

日本全国の高級ホテル・旅館経営者の皆様!愛犬と宿泊できる施設は、まだまだ需要と供給のバランスが取れていないのが現状です。
今こそ、新しい取組みに舵を切るべきではないでしょうか!?私は一人の愛犬家として、そのノウハウを惜しみなく、前向きな皆様にご提供いたします。

PROFILE -プロフィール-

中村 貴徳

株式会社トラベルウィズドッグ 代表取締役

米国法人ホノルルドッグコンシェルジュ 代表取締役社長 兼 CEO

ペットコンサルタント

旅行業務取扱管理者

 

  • 平成19年7月より世界初の「ペット専門旅行会社」の運営をスタート
  • 今のペットカートブームを創り上げた「マザーカート」の創設者
  • 母親が残した形見である愛犬たちと日本一周を達成
  • 愛犬と共に、今までに約350軒ものペット可能な宿泊施設に宿泊
  • 日本初の「上質な愛犬旅冊子”Travel With Dog”」をメルセデス・ベンツ社と契約、全国の正規販売ディーラーへ独占設置 (全国215店舗、発⾏部数30,000部/回)

日本中の旅館・ホテル関係者から「ペット受け入れ」に関しての相談が寄せられる。また、旅館・ホテル関係者のみならず、ペット施策におけるアドバイスやノウハウを惜しみなく提供。自らの夢でもある「世界中のどこにでも愛犬と共に」を企業理念として、愛犬たちが「真の家族」として受け入れられる日が来る事を目標に、「現代の非常識を未来の常識に変える」活動をしている。

BUSINESS FIELD -活動分野-

ホテルコンサルティング 商業施設コンサルティング 用品コンサルティング

旅行・ホテルコンサルティング|ペット受け入れなど

中村 貴徳が

その悩みを解決いたします。

 

お問い合わせはこちら メール問合せボタン
ペット旅行マーケットに注目の理由
ペット数の増加
子供よりペット数が多い
子供の数 ペットの数
愛犬家は富裕層が多い
年収別愛犬家の割合
ペットの存在価値の高まり
ペットが生活に喜びを与えるもの2位 グラフ
宿泊施設がない

日本を代表する温泉地でも、「ペット宿泊可能」な高級宿泊施設はほとんど皆無

草津温泉 道後温泉 下呂温泉

”家族”同然のペットと一緒に、思い出を作る旅ができない…という現状があります。

お金を出しても良い宿に泊まりたい
ビジネスチャンスあり

今、ペット受け入れに取り組めば、

集客増 売上増

が見込めます!

富裕層の愛犬家は
優良顧客を増やす
宝の山

ペットを受け入れたい…

愛犬家をターゲットにした新規事業を行いたい…

ペット受け入れに関する相談は

中村貴徳にご相談下さい。

 

お問い合わせはこちら メール問合せボタン
タイトル選ばれる理由

独自送客網

当社のペットと行く旅行事業では、優良な愛犬家だけを集めた会員制を導入しているため、単にコンサルティングサービスの提供だけではなく 当社会員をメインとした独自ルートの送客に自信があります。

独自集客網

当社提携企業(メルセデス・ベンツ、JTB、JAL、アニコム損害損保など)などの愛犬家顧客、約100万人へコンサルティング後に宣伝ができます。
当社が発行している優良愛犬家・企業を対象とした上質な愛犬旅冊子”Travel With Dog”での宣伝も可能です。

独自集客網
バックアップ体制

当社はコンサルティングをする宿泊施設様に責任を持つため、コンサルティング後も貴宿・貴館のペット担当として、クレームの解決や、ペットに関する問合せなど全てを請け負います。
現場スタッフ様への教育は、ご納得されるまで何度でも現地に赴き説明いたします!

タイトルお客様の声

お客様アイコン

私では解決できなかったスタッフが抱く疑問や悩みを、中村さんは何度も現場を訪れ、当館のスタッフ⼀人⼀人と向き合って1つ1つ丁寧に解決してくれました。
あんなに反対をしていた当館スタッフが、最後は全員中村さんの大ファンになったのには驚きました。
今まで新しいことへのチャレンジを拒み続けてきたスタッフを変えたのは、中村さんの情熱とお人柄だったと思っています。

【某老舗高級旅館 社長 K様】

お客様アイコン

「他のお客様にも宿側にも不快な思いをさせないように、飼い主側にも、単に躾ができるだけではなく、ルールとマナーの理解と実行が大切だ。」と仰る中村さん。
確かに1件でもクレームが発生すると、ペット連れでないお客様にも現場のスタッフにもネガティブな印象を抱かれてしまいますから、お客様と宿側がある意味対等の立場に立つという発想の転換は大きなヒントでした。

【某リゾートホテル 常務取締役 O様】

お客様アイコン

ワンちゃんを受け入れるに至ったきっかけは、押しの強い中村さんに勧められたからです(笑)。
やはり全ての人がワンちゃん大好きとは限らない中で受け入れるというのは、ある程度の覚悟がいると思います。
うちの場合は、元々看板犬がいる中で、そこに中村さんから話が来たので、本当に縁って面白いなと思います。
ワンちゃんとの宿泊プランは、もう、どれだけの人が待っていたかという感じでした。
ワンちゃんを受け入れるきっかけをつくってくれたハナ(看板犬)には本当に感謝です。
愛犬家のお客様のお役に立てたら宿冥利に尽きます。
これからも中村さんにアドバイスを頂きながら頑張っていきたいと思います。

【某老舗温泉宿 女将 U様】

タイトル愛犬家を無視したら

世界的企業も続々とペットマーケットに進出しています!

タイトルコンサルの流れ

  • STEP1
    WEBミーティング

    ペット受け入れに興味を持たれたら、まずは代表の中村がWEBミーティングでヒアリング、ご説明差し上げます。

  • STEP2
    ご契約

    WEBミーティングでご納得されたらコンサルティング契約を結びます。

    ご納得されるまで何度でも何でもご相談下さい。

  • STEP3
    コンサルティング開始

    中村が貴宿・貴館を訪問し、コンサルティングを開始します。

    現場スタッフ様を集め、ご納得頂けるまでしっかり企画のご説明をさせて頂きます。

  • STEP4
    いちスタッフとして従事

    ペットルーム開設後、弊社の独自網を駆使し全国の愛犬家へ宣伝、優良愛犬家を集客します。

    いち担当スタッフとして従事することで、ペット受け入れ導入後に起こるクレームや問い合わせ等、様々な事柄に現場スタッフ様への指導含め、対応致します。

タイトルチーム中村

中村貴徳

リーダー

中村 貴徳

中村貴徳が今一番やりたいことは、愛犬同伴可能な旅館・ホテルなど宿泊施設をこのチームと皆様で広げて行くこと。

小菅太郎

ITコンサルタント

小菅 太郎

ITコンサルタント・Webデザイナーでありながら、自ら旅行会社の経営の過去を持つ旅行業務取扱管理者資格取得者。あらゆる提案を惜しまない。

H氏

現職宿泊施設スタッフ

H氏

現職のペット同伴可能な旅館・ホテル施設スタッフ。旅館・ホテルの現場の立場からメリット・デメリットを踏まえ考案する。

販売促進に関する、
新しいターゲット及び需要も
創出いたします!

 

他社とは異なった角度から
富裕層・愛犬家へアプローチ

ペットを受け入れたい…

愛犬家をターゲットにした新規事業を行いたい…

ペット受け入れに関する相談は

中村貴徳にご相談下さい。

 

お問い合わせはこちら メール問合せボタン
タイトルスペシャルムービー

星野佳路 × 中村貴徳

愛犬旅行の未来を考えるスペシャル対談

タイトル追伸

現在、わが国におけるペット事情は、以前とは見違えるように変わってきました。

つい10年くらい前までは、夜御飯のあまり物に、お味噌汁をかけて食べさせていたり、
愛犬が言うことを聞かない場合には、体罰を与えて教えたりしていました。

 

しかし、現在では、栄養のバランスを考えられ作られた沢山のペットフードをはじめ、
ペットを教育する上で、
人間の子供と同じように、体罰を与えるのではなく、愛情を与え物事を教えたり、
ペットと生活出来るマンション等も増えてきました。

そんな環境の変化を反映し「ペットは犬ではなく家族」と考える 方々が非常に増えてきました。

 

昨今、ペットを連れてお出かけする方々が
急増している中、
まだまだペットと泊まれる宿泊施設は
充実しているとはいえません。

確かに一昔前よりも、ペットが宿泊可能な施設は
増えて参りましたが、
お部屋が汚かったり、
人間のみが泊まれる部屋とは差別化されていたりと、
まだまだ満足出来る環境とは言えないのが現状です。

 

ペットと暮す全ての方々が、
ペットを我が子のように育て、教育し、
日本中の全ての宿泊施設が「ペットは家族」だと認めて頂けるような世の中になればと考えております。

署名

会社概要

社名 株式会社トラベルウィズドッグ
代表取締役社長 中村 貴徳
所在地 〒259-0313
神奈川県足柄下郡湯河原町鍛冶屋839-3 TWD限定施設 ドッグフィールドテラス湯河原内
コーポレートページ https://www.travelwithdog.co.jp/
ブランドページ https://www.travelwithdog.com
メール info@travelwithdog.com
営業所 中国営業所
関連企業 米国法人 Honolulu Dog Concielge
Travelwithdog Hong Kong (HK)
主要取引先 メルセデス・ベンツ日本株式会社
アニコム損害保険株式会社
株式会社星野リゾート
日本航空株式会社
お問い合わせはこちら メール問合せボタン