西武グループ Pet Smile Project

グッドライフ=ドッグライフカーニバル

 都心から車で約2時間半。犬連れの観光客が目立つ軽井沢でも、ひときわ多くの愛犬家でにぎわうのが、「軽井沢・プリンスショッピングプラザ」だ。ペット連れOKの店舗が増え、ドッグランやペットスパ、エチケット設備など、犬のための施設が充実しているため、犬と一緒に1日中楽しめる。

 そんな軽井沢・プリンスショッピングプラザで、10月3・4日、「グッドライフ=ドッグライフカーニバル」というイベントが開催された。会場を運営する西武グループの「ペットスマイルプロジェクト」の一環で、犬と暮らすというライフスタイルを提案する催しだ。場内では、クイズ大会や犬のマッサージ教室、ディスクドッグショーなどが行われた。

 愛犬との快適なドライブ旅行をサポートしているメルセデス・ベンツも、この会場にブースを出店。旅行の際にも便利なリードやお散歩グッズのほか、ワゴン・E400と4WD・G550Longの計2台を展示した。

 とくに多くの人から大好評だったのが、軽井沢プリンスホテルスキー場で行われたトレッキング大会の送迎。斜面を登るのが大変なシニアや幼児、老犬たちを、4WDの最高峰といわれるベンツG350を2台使い、山頂まで送り届けるサービスを行ったのだ。その最上の乗り心地を体験した人々からは、「もっと長く乗っていたかった」との感想が寄せられた。また、メルセデス・ベンツが提案するグランピング(豪華な設備を備えた優雅なキャンプ)も、犬連れでも気を遣わず、快適に過ごせる新しい宿泊スタイルとして注目を集めた。

ブースでは「トラベル・ウィズ・ドッグ」の第1号を無料配布。展示したメルセデス・ベンツG550Longは、車好きにとって憧れの1台。
究極のオフロードカーとしての存在感を、どこまでも洗練させたメルセデス・ベンツG550Long。この車がテントサイドにあれば、優雅なグランピングにさらなる快適性と高級感が加わる。

グランピングとは、グラマラス×キャンピングのこと。自然の心地よさに浸るキャンプの魅力と、ホテル並みの快適性を両立させた、贅沢でラグジュアリーなキャンプスタイルだ。
欧米ではすでに人気を確立。

トラベル・ウィズ・ドッグでは、冊子、インターネット、イベントと、3つの媒体を使って新しいドッグライフの提案を行っている。今回はイベントの第1弾として、優雅でラグジュアリーなキャンプ、グランピングを紹介した。2016年は全国各地でこうしたイベントを行っていく予定だ。