【S 400 h】愛犬旅の適正度に中村が迫る!

愛犬との旅で感じた【S 400 h】の魅力

S400h

メルセデスのSクラスの中でもガソリンXハイブリッドのセダンS 400 hは愛犬との長旅をゆっくりと楽しみたい方にオススメの一台です。
ロングドライブでも全く疲れを感じることのない安定感は、わんちゃんにとっても間違いなく快適な乗り心地。
街中はもちろんのこと、高速でも峠道でも、わんちゃんにとって、旅の移動時間を心地よい夢の時間にしてくれます。
広々とした車内後部座席は、ペット用シートを敷いて、スペースクッションを足元に入れれば愛犬仕様に早変わり。大型犬まで快適な旅へと導いてくれます。
また、こちらのハイブリッドは、今回の旅でも圧倒的な低燃費を実現。遠出の長旅にはオススメの一台です。

旅先の買い物にも十分なラケッジスペース

ラゲッジスペースの収納力は余裕の510ℓです。LサイズのペットカートやMサイズのキャリーケース、また旅の荷物が余裕で収まります。長旅だと、わんちゃんのお気に入りベットやトイレシートなど、荷物が多くなりがちですが、幅も奥行きも広く確保されているのでかなりの量が収まります。ステーションワゴン派だった我が家ですが、吸い込むように荷物を詰め込んでいけるS 400 hに出会い、セダンを見直しました。旅先の買い物で荷物が増えてしまっても心配の必要はありません。

このような愛犬家に方へおすすめの一台です

  1. 愛犬に十分な移住スペース(後部座席スペース)を確保してあげたいと願う愛犬家
  2. 7才以上の高齢犬を家族に持ち、年齢を重ねても愛犬と旅をしたいと考える愛犬家
  3. ロングドライブが多く、身体の疲れを極力抑えたい愛犬家
    ※本当にドライブが楽な車です!
  4. 年間を通じて愛犬と長距離を走る度に出るため、その経費(燃費や維持費)を極力抑えたい愛犬家    
  5. ファーストクラスの乗り心地と走行時の快適さを追求する愛犬家

愛犬かんたろう目線で考えるこの1台

【かんたろうの評価】

S 400 hはS 300 h longと同じような感じ。小型犬の僕にとっては、とても車とは思えない広々とした空間。しかも、とってもラグジュアリーで僕はすっかりセレブ犬。快適な高級感満載の後部座席、普通は前の座席にしかないシートヒーターが、なんと僕の為に後部座席にもついている。最近は室内で暮らすお友達がほとんどで寒がりな子が多いから、とっても愛犬想いの車なんだ。サスペンションもとっても柔らかくて移動中あっという間に遠い眠りの彼方へ。すぐに寝てしまうので、長時間移動していたなんて、記憶がないくらい。ふわふわ感が苦手な車酔いするお友達には酔い止めをお勧めするけど、酔ってしまう前に睡魔が…となるといいね。小型犬、中型犬はもちろんのこと、大型犬でもゆったりとした時間を過ごせると思うよ。

今回ご紹介した車種

【S 400 h】

S400h

S 400 hの詳しい車両情報、販売店は下記リンクよりご覧下さい。