ロテル・デュ・ラク 滋賀県


【GLE 350 d 4MATIC】の愛犬旅適正度に中村が迫る!】愛犬との度に使用した車種の詳細をチェックする

TWD中村 宿泊レポート
Review Of Nakamura

【愛犬と紀伊半島の旅】ペットと泊まれる宿 ロテル・デュ・ラク に行ってきました♪

宿の雰囲気
館内・施設・ロケーション
Atmosphere

滋賀県、奥琵琶湖にある別邸ロテル・デュ・ラク。
琵琶湖が一望できる無音の世界で、木々に囲まれた至福のステイを楽しむことができます。
本館はわんちゃんNGです。
ドッグスイートルームは独立したコテージにあります。
1日1組限定なので、ゆったりとくつろぐことができます。
お部屋に荷物を下ろす為に、コテージ脇まで車で行けるので、有難いですね。
荷物を降ろした後は、車は本館前の駐車場へ移動します。
キッチン、IHコンロがあるので、わんちゃんのゴハンを手作りすることもできます。
床は滑りにくい素材を使用しているそうです。
関節の弱いワンちゃんや高齢のワンちゃんにも安心です。
こちらのスリッパは一見、どこのホテルにもありそうなスリッパですが、とても履き心地のよかったです。
ロフトを登ると、屋根裏部屋があります。
ベッドルーム、リビングルームと別々になっていてくつろげる空間でした。
バスルームとお手洗いが別々なのも嬉しいですね。
コーヒー好きには嬉しいネスプレッソコーヒーも用意されていました。
パジャマはとても肌触りが良いワッフル地でした。
こちらは光が差し込んで明るい本館の様子。
ロビーはとても落ち着いた雰囲気でした。
本館のラグジュアリーなお部屋は広々としていて素敵♪(ワンちゃんは不可)
お部屋にはプライベートの露天風呂がありました。
こちらは本館のレストラン。
全面窓でとても開放的。
琵琶湖の絶景を楽しみにながらお食事を頂くことができます。

お食事・わんちゃん用ゴハン
Cuisine

お食事はレストランにて。
わんちゃんはお部屋でお留守番になります。
私たちはかんたろうと一緒にお部屋食を楽しみました。
和食と洋食どちらかを選びます。
ソムリエ、田崎真也氏が手がけるレストランより料理を提供いただけます。
料理に合わせて、ソムリエによって選び抜かれたワインを提供してくださいます。
我が家は夫婦共にまったく飲めないので、赤、白共にかんたろうにチョイスしてもらいました(笑)。
食事ごとに本館から、一回一回車で運んできて頂く形でした。
一品、一品、温かいものは温かいうちに、冷たいものは冷たいうちに。
こういった気遣いとこだわりが嬉しいですよね。
食事ごとに本館から、一回一回車で運んできて頂く形でした。
一品、一品、温かいものは温かいうちに、冷たいものは冷たいうちに。
こういった気遣いとこだわりが嬉しいですよね。
こちらは、スモークパフォーマンス!
中から出てきたのは、前菜でした。
オマールエビ!かんたろうと取り合いです(笑)。
トマトの煮込み、カレー、食後のデザートとどれもこれもとても美味しかったです。
朝食も和食と洋食どちらかを選ぶことができます。
和食は炊き込みご飯、洋食は7種類のパンが出てきて、これがとてもおいしい。
食べきれなかったらお持ち帰りOKとのことでした。
また、「朝のお目覚めフレッシュジュース」として、グリーンスムージーを提供いただきました。
食後には、デザートとコーヒーが出てきます。

お風呂・ドッグラン・プール・アメニティ
Facility

わんちゃんと泊まれる部屋には内風呂、本館には露天風呂にありました。
お部屋のアメニティグッズはとても充実していました。
・床暖房
・独立シャワーブース
・消臭スプレー
・ウェットティッシュ
・エチケット袋
・お皿類
等々、一通りそろっていました。
トイレシートなども、事前に伝えておけば、用意してくれるそうです。

イベント・グッズ・その他
Other

本館にあるクラブラウンジやテニスコート、プライベートプール(夏季限定)も利用することができます。
日常の喧騒を忘れさせてくれる、ラグジュアリーなホテル「ロテル・デュ・ラク」
ぜひ一度、訪れてみてくださいね。

施設画像
Photo gallery

関連記事

  1. 南紀白浜温泉 ホテル川久 和歌山県

  2. 都リゾート 志摩 ベイサイドテラス 三重県

  3. 御宿みやこ 大分県

    御宿みやこ

  4. レジーナリゾート旧軽井沢 長野県

  5. ペットと泊まれる宿 栃木県 【星野リゾート 界 鬼怒川】

    星野リゾート 界 鬼怒川

  6. 第一滝本館 北海道