会津東山温泉 庄助の宿 瀧の湯 福島県

会津東山温泉 庄助の宿 瀧の湯『あいづひがしやまおんせん しょうすけのやど たきのゆ』

古くより湯治場として栄えた「東山温泉」は、当館ゆかりの「小原庄助さん」、新撰組副長「土方歳三」、「白虎隊」、「横光利一」、「山川捨松」、「齋藤一」、「三島通庸」をはじめとして、 「竹久夢二」や、「与謝野晶子」などの文人墨客も訪れた温泉地で、東北三楽郷のひとつとして、山形のかみのやま温泉、湯野浜温泉とともに古くから親しまれた温泉郷です。

開湯は、約1300年前に、行基上人が、会津を訪れた際に、3本足の烏に導かれていくと、霧のたちこめる滝の方へと案内されたそうです。行基上人が滝の真横にくると、今まで霧で覆われた辺り一面が一瞬にして、霧がなくなったそうです。
霧がなくなった滝の近くにある大岩の影からコンコンと湧き出るお湯を見つけたそうなんです。
そのお湯こそ、ここ「瀧の湯」だと言われております。

住所 〒965-0814 福島県会津若松市東山温泉108
電話番号 0242-29-1000
FAX番号 0242-27-3288
Webサイト http://shousuke.com/
アクセス

【電車・バス】
東京: 車以外/【電車・新幹線】東北新幹線郡山駅→磐越西線郡山駅→会津若松駅
車/浦和IC→東北道 郡山JCTで磐越道 会津方面へ(浦和から約3時間)~【お車】磐越道「会津若松IC」~磐越道会津若松IC下車、国道49号線を東山温泉方面へ

仙台: 車以外/【電車・新幹線】東北新幹線郡山駅→磐越西線郡山駅→会津若松駅
車/仙台宮城IC→東北道 郡山JCTで磐越道 会津方面(仙台から2時間)~【お車】磐越道「会津若松IC」~磐越道会津若松IC下車、国道49号線を東山温泉方面へ 

会津若松駅 無料送迎バス
※会津若松駅からの送迎は一日一便運行しております。ご利用の際は、事前に当館までご連絡ください。

会津の名所【伏見ヶ滝】を望む、絶景露天風呂と貸切風呂が自慢の宿。

・ビューラウンジ「小手毬」のイメージ
・ご夕食の一例イメージ
・大浴場「庄助風呂」のイメージ
・大宴会場「おはら亭」のイメージ

%e9%a4%a8%e5%86%85%e3%83%ac%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%81%8a%e9%a2%a8%e5%91%82%e3%81%9d%e3%81%ae%e4%bb%96

b_simple_39_2l

詳細情報

ペット可能な部屋の数 5部屋 チェックイン、チェックアウトの時間

イン:15時から アウト:10時まで

料金(1泊2食付の価格) ¥12,000(税抜)~ 駐車場の台数 70台
アメニティ情報 ○ハンドタオル ○ ボディソープ ○ ドライヤー ○ 温水洗浄トイレ
○ 歯ブラシ・歯磨き粉 ○ 羽毛布団 ○ くし・ブラシ
○ バスタオル ○ 浴衣 ○ 髭剃り ○ バストイレ別
○ シャンプー
(リンスインシャンプー含む) ○ シャワーキャップ
○ リンス ○ 綿棒 ○ シャワー独立
室内設備 ○館内WIFI ○空気清浄機
クレジットカード 利用可能な犬種と数 中型10kg位までで、『抱っこできる大きさ』2匹まで
犬宿泊料金

1頭につき¥4,000(税抜)

犬用のゴハンの有無
ペット同伴可能エリア 基本的にお部屋のみ 館内移動はだっこでお願いいたします。 ペット用アメニティ情報 特になし

b_simple_39_2l

今すぐWeb予約する 【空き室状況を確認】お電話・お問合せ 【宿泊施設Webへ】

b_simple_39_2l

b_simple_39_2l

TWD中村 宿泊レポート ≪Review Of Nakamura≫

【愛犬と東北一周の旅】ペットと泊まれる宿 東山温泉 庄助の宿 に行ってきました。
庄助の宿は施設・食材・文化・風景等々、すべてにおいてオンリーワンを目指している宿。
そのためか、ファミリーだけでなく、お年寄り、カップル、学生のサークルなど、幅広い方々が宿泊されていました。

dsc_0676dsc_0683

b_simple_39_2l

宿の雰囲気【館内・施設・ロケーション】

 ロビーはカートで移動、お部屋はフリーでわんちゃんが過ごせます。
(お布団を敷いた時点でケージに入れる必要はあります)

ウェルカムドリンクはお抹茶を立ててくれて、お茶菓子もありました。
客室内はとてもキレイでした。
お土産屋さんは品数がとても充実していて、会津の工芸品も売っていました。

無料パソコンコーナーもあり、ちょっとした調べものはここでできちゃいます。

dsc_0688dsc_0711

dsc_0716dsc_0698dsc_0717dsc_0732dsc_0687dsc_0690dsc_0694b_simple_39_2l

 

お食事・わんちゃん用ゴハン

夕食はお部屋食。
わんちゃんと一緒に食べられるのが嬉しいですね。
地元の食材を使った、心温まる会津の郷土料理をいただきました。
バイキングの品数がとても多かったです。
おもちが有名ということで、つきたてのおもちもいただきました。

dsc_0842

dsc_0859dsc_0857dsc_0858dsc_0856dsc_0849dsc_0855dsc_0824dsc_0918dsc_0910dsc_0865

b_simple_39_2l

お風呂・ドッグラン・プール・アメニティ他

庄助の宿の温泉の魅力といえば、会津の名所「伏見ヶ滝」を望むことができること。
浴場内には高級銘石を、湯淵には高級檜を使用。
2012年にリニューアルしたばかりということもあり、とてもキレイなお風呂でした。

dsc_0818dsc_0785

dsc_0892dsc_0805dsc_08143

ちなみに「伏見ヶ滝」は、古くから伝説の多い滝で、「不思議な滝(不思議な力を持つ)」が訛って、「ふしみがたき」と呼ばれるようにになったとされ、パワースポットとしても有名みたいです。
全部で6カ所、貸切風呂もあります。

面白いサービスとしては、シャンプーバーがあること。
好きなシャンプーをコップに入れて、洗い場に持っていくことができます。
お風呂から上がったあとの浴衣は、好きな色を選ぶことができました。
湯上り処には、生ビールとソフトクリームのサービスも。
セルフサービスで一人1杯(1個)いただくことができます。

外のテラスには、人間用の足湯とわんちゃんの露天風呂がありました。
愛犬と一緒に温泉を楽しめる嬉しいサービスです。

dsc_0817dsc_0816

%e3%83%97%e3%83%ac%e3%82%bc%e3%83%b3%e3%83%88dsc_0812dsc_0809dsc_0735dsc_0777dsc_0737dsc_0740dsc_0754b_simple_39_2l

イベント・グッズ・その他

庄助の宿には、屋外に能舞台「花心殿」があります。
夜はここで行われる出し物を見た後、館内にて、おばあちゃんのお話し会がありました。
語り部のおばあちゃんの声が気持ちよかったのか、かんたろうは爆睡(笑)
のんびり、ゆったりとした時間を過ごすことができました。

dsc_0697dsc_0901

dsc_0880dsc_0902dsc_0905

オンリーワンを追及している庄助の宿
ぜひ一度、訪れてみてください。

b_simple_39_2l

今すぐWeb予約する 【空き室状況を確認】お電話・お問合せ 【宿泊施設Webへ】

b_simple_39_2l