ホテルグランメール山海荘 青森県


【C 220 d STATIONWAGON Sports】の愛犬旅適正度に中村が迫る!】愛犬との度に使用した車種の詳細をチェックする

TWD中村 宿泊レポート
Review Of Nakamura

【愛犬と東北一周の旅】ペットと泊まれる宿 ホテルグランメール山海荘 に行ってきました。
ホテルグランメール山海荘は、10年前に大将と一緒に訪れたことがあるお宿。
10年も経っているのに、ホテルは古びた感じは一切なく、キレイに保たれていることに驚きました。

宿の雰囲気
館内・施設・ロケーション
Atmosphere

館内はケージやペットカートで移動。(顔出しNG)
部屋の中は、ケージの中で一緒に過ごすことができます。
わんちゃんの匂いは一切なく、清掃が行き届いています。

お食事・わんちゃん用ゴハン
Cuisine

お食事はレストランにて、わんちゃんはお部屋でお留守番になります。
青森といえば、りんご!ウェルカムドリンクはりんごのお酒でした。
朝食はバイキング形式。
バラエティ番組 秘密のケンミンSHOWで紹介された「イカメンチ」もありました。
青森ではかなりメジャーな食べ物だそうです。

お風呂・ドッグラン・プール・アメニティ
Facility

お風呂は全部で4種類「化石海水」と呼ばれる古代の海水が、天然温泉となった貴重な温泉とのこと。
お風呂の写真は残念ながらありませんが、露天風呂からは海が一望できます。

イベント・グッズ・その他
Other

朝7時からは、朝ヨガをやっています。
参加費は1,500円(ヨガマットのレンタル込)
お天気の良い日は外で、日本海を眺めながらヨガをすることができます。
私たちが宿泊したときも、ちょうど朝ヨガの開催日でしたが、タイミングが悪く、参加することができませんでした。
夜8時半からは、津軽三味線の生演奏があります。
館内には、このような置物もありました。
グランメール山海荘では、ご当地サイダーも開発!!
ご当地サイダー「五能線ノスタルジックサイダー」「鰺ヶあじがサワー」「鳴なるサワー」「北金ヶきたかねがサワー」沿線の「沢」が付いた駅名(鰺ヶ沢駅、鳴沢駅、北金ヶ沢駅)とサワー(酸味のある飲料)を掛け合わせたサイダーです。
JR五能線が今年で全線開通80周年を迎えたのに、合わせて開発したそうです。
そうそう、みなさんは「わさお」をご存知ですか?
写真出典:宿のページより
ブサかわ犬として有名ですよね。
グランメール山海荘から車で5分くらいのところにある、
焼きイカ店「七里長浜きくや商店」わさおはここの番犬だそうです。
わさおをモチーフにした置物もありましたよ。
青森を訪れる際は、
ぜひグランメール山海荘を利用してみてください。

※掲載情報は取材時のものとなります。最新の情報につきましては、公式サイトにてご確認ください。

関連記事

  1. ホテル四季の蔵 離れ家リスの庭 静岡県

  2. ウブドの森 伊豆高原 静岡県

  3. 八ヶ岳わんわんパラダイス 山梨県

  4. にごり湯の宿 湯守木村屋 宮城県

  5. 別邸 石の家 静岡県

  6. 津軽海峡フェリー

    津軽海峡フェリー