星のや軽井沢 長野県


【S 550 Cabriolet】の愛犬旅適正度に中村が迫る!】愛犬との度に使用した車種の詳細をチェックする

TWD中村 宿泊レポート
Review Of Nakamura

【愛犬と軽井沢の旅】山あいの理想郷 星のや軽井沢 に行ってきました。
星のやの歴史はじまりの地、軽井沢。
独立した客室は広大な庭園を囲み、全ての客室のテラスからは四季折々の景色を眺めることができます

宿の雰囲気
館内・施設・ロケーション
Atmosphere

星のや軽井沢のおもてなしは、宿に着く前からはじまります。
駐車場についたらまずは待合室へ移動。
珍しい楽器の演奏を聴きながら、お迎えを待ちます。
待合室からは、星のや専用車に乗って移動(わんちゃんOK)
受付はフロントではなく、お部屋の中で行います。
お部屋に着くと、お菓子・お茶を提供してくれました。
もちろん、お部屋の中はわんちゃんフリー。
部屋にはテレビがない分、CDが置いてあります。
わんちゃんがくつろげるCDとのこと。
お部屋にはテラスあります。
水辺の庭園を眺めながら、ゆったりとした時間を過ごすことができます。
こちらは館内の様子。
館内はカートで移動していましたが、わんちゃんを下におろしてもいいですよと言われました。
飲み物やお菓子を自由にいただくことができるスペースもありました。

お食事・わんちゃん用ゴハン
Cuisine

お夕食はレストランにていただきました。
わんちゃんと一緒に食事ができるよう、レストラン内にある個室を用意してくれます。
コースメニューお食事に合わせた飲み物を提供してくれます。
私たちはお酒が苦手なので、ソフトドリンクをチョイス。
ただのジュースではなく、モクテルと名付けられたジュースをいただきました。
赤しそと甲州ジュースのモクテル 生姜とレモン、甘酒のモクテル デザートの最後はお抹茶たててくれました。
朝食も同じ場所でいただきます。
和食の朝食。
こちらはとろろを入れた鍋 お口直しには、りんごシロップづけ
(かんたろうに全部食べられてしまいました(笑))
この日は、冊子の撮影を兼ねて宿泊したので、お昼は「村民食堂」でいただきました。
こちらもわんちゃん同伴OKですが、お水、ゴハンをあげるのは控えてくださいとのことでした。
そばと海鮮丼のセットをいただきました。

お風呂・ドッグラン・プール・アメニティ
Facility

お風呂はお部屋の中にある内風呂にて。
ちょうどこの日は柚子湯。
ポカポカ温かく気持ちよかったです。
軽井沢星野エリア内には 他に2つのお風呂があります。
星野温泉 トンボの湯 檜の内風呂と露天風呂があります。
メディテーションバス こちらは宿泊者専用のお風呂。
光と闇の空間で呼吸を整える瞑想入浴法を教えてくれるそうです。
夕方には屋台の車が出て、無料でお茶菓子を提供してくれます。
車の写真の反対側にあるテラスにて、ゆったりくつろぎの時間を過ごすことができます。
2016年11月に誕生した「ケラ池スケートリンク」
森から流れ出る沢の水が凍ってできたスケートリンクだそうです。
スケートリンク上にはバーもあり、夜の幻想的な世界を楽しむことができます。
水辺の庭園。
ふと気づくと、小舟に乗ったスタッフさんが、点在するろうそくへ火を灯していました。
夜は程よい光で庭園をライトアップ。
なんとも粋な計らいですね。
アメニティはこんな感じでした。
ひと通り揃っています。
わんちゃん同伴のルールはこちらです。

イベント・グッズ・その他
Other

軽井沢星野エリアはとにかく広大!
様々なショップが立ち並んでいます。
アクティビティも充実。
森のいきもの案内人ピッキオでは、ムササビウォッチングが人気。
目撃率96.4%というので、ほぼ確実に見ることができるそうです。
憧れのリゾート地軽井沢にある「星のや軽井沢」
ぜひ一度訪れてみてください♪

※掲載情報は取材時のものとなります。最新の情報につきましては、公式サイトにてご確認ください。

関連記事

  1. フォレストヒルズガーデン 広島県

  2. 愛犬お宿 伊豆高原 静岡県

  3. ヴィラージュ伊豆高原 静岡県

  4. 暖灯館きくのや 滋賀県

  5. リゾートホテル 久米アイランド 沖縄県(久米島)

  6. 五島コンカナ ワイナリー&リゾート 長崎県