南紀白浜温泉 ホテル川久 和歌山県


【G 550】の愛犬旅適正度に中村が迫る!】愛犬との度に使用した車種の詳細をチェックする

TWD中村 宿泊レポート
Review Of Nakamura

【愛犬と行く紀伊半島の旅】ペットと泊まれる宿 ホテル川久 に行ってきました♪

宿の雰囲気
館内・施設・ロケーション
Atmosphere

総工費400億円とも言われる ヨーロッパのお城を思わせるような美術館のような佇まい。
至る所に美術品が置かれており、 非日常を味わえるラグジュアリーなホテルです。
エントランスを抜けると広く開かれた空間。
思わず見上げるドーム型の天井には、金箔が貼り付けられています。
天井を支える柱も特殊な技法でつくられているとか。
館内には美術品がたくさんありました。
ホテル川久は、最も優れた建築に授与される「第6回村野藤吾賞」を受賞。
館内のオブジェやインテリアなど、 目にするもの全てにアートな空間を楽しむことができます。
館内はカートで移動。
わんちゃん専用入口から入り、8Fまでエレベーターで移動します。
今回宿泊をしたのは、ペットと泊まれる部屋プレデンシャル メゾネットのスイートルーム。
なんと、180平米もあります。
そして田辺湾が一望できるオーシャンビュー。
メゾネットタイプの階段の先には、わんちゃん専用の部屋が出現。
かなり広い部屋なので、天気が悪い日でも室内でお散歩ができます。
わんちゃんは、下のベッドルームはNGなので、基本的にこちらのわんちゃんルームでのみの滞在。
かんたろうといつも一緒にいたい私たちにとっては、これから先、どこでも過ごせるようになるといいなと思います。
わんちゃん部屋の隣はプライベートエステルームになっていて、こちらでエステを受けることができます。
せっかくなのでエステを体験・・・と思ったらこの日は予約いっぱいでした。
私たちのアメニティも充実していました。
こちらは内風呂。

お食事・わんちゃん用ゴハン
Cuisine

お食事はレストランにて。
わんちゃんはお部屋でお留守番になります。
こちらでいただける「王様のビッフェ」は北海道と紀州の高級食材を使用しています。
ロブスターや海の幸、紀州名物クエのしゃぶしゃぶ等々 豪華なお料理がたくさん並んでいました。
オープンキッチンになっていて、シェフが目の前で調理をしてくれます。
一通り盛り付けてみました(笑)
デザートも充実。
ホテル川久の専属パティシエが創り出すスイーツを楽しみました。
朝食もこちらで大満足のビュッフェでした。

お風呂・ドッグラン・プール・アメニティ
Facility

部屋にもお風呂はついていますが、温泉もあります。日本三古湯に数えられる「白浜温泉」
昨年2016年10月にオープンしたばかりの温泉サロン ロイヤルスパ「悠久の森」では、
緑を眺めながら露天風呂を楽しむことができます。
とても清潔感のある温泉でした。
温泉サロン ROYAL SPAも昨年オープン。
癒しの空間も充実しています。
こちらは、お部屋のワンコ専用プライベートスパ。
アメニティ、数種類のくし、爪切りなど完備。

イベント・グッズ・その他
Other

プレデンシャル メゾネットに宿泊すると、最上階のラウンジ「インペリアルラウンジ」 を利用することができます。
白浜の海を一望できるこちらのラウンジでは、ライトスナックやお飲物、ワインなどを無料で楽しむことができます。
ワインセラーも完備。
常時5,000本を収蔵しているそうです。
2Fにはプールやサウナ・ジャグジーもありました。
ドッグランはありませんでしたが、散歩道があるのでお散歩の心配もありません。
とにかく豪華なホテルビックリマーク 美術館が好きな方には、たまらないホテルかと思います。
結婚式場もあるので、海を見ながら結婚式をあげたい方にはオススメです。
愛犬と王室気分を味わえるオススメのホテル「ホテル川久」。
南紀白浜に遊びに来た際は、ぜひ一度訪れてみてください。

施設画像
Photo gallery

関連記事

  1. 下呂温泉 紅葉館別館 わん泊亭 岐阜県

  2. ホテル三河 海陽閣

  3. ホテル四季の蔵 本館

  4. ホテル四季の蔵 AZITOアジト

  5. Dogサバトリーのある宿 ご・遊庭 千葉県

    Dogサバトリーのある宿 ご・遊庭 千葉県

  6. 竹田城 城下町 ホテルEN 兵庫県

    竹田城 城下町 ホテルEN 兵庫県