【Mercedes-AMG GLE 43 4MATIC】愛犬旅の適正度に中村が迫る!

【Mercedes-AMG GLE 43 4MATIC】の魅力 

Mercedes-AMGGLE43-4MATIC

アメリカ生まれのメルセデスのSUVがGLEです。SUVの本場、アメリカで作られているだけあって、SUVに必要とされる悪路走行のモードなどの機能も充実しています。少し車高は高めですので、ワンちゃんの乗り降りはお手伝いしてあげた方が安全かもしれません。室内は前席、後席ともゆったりしており、ラゲッジルームにはMサイズのゲージやペットカートの搭載が可能です。

 試乗したMercedes-AMG GLE 43 4MATICは、AMGモデルの中でも乗りやすさで定評のある3リッターツインターボエンジン搭載のスポーツモデルです。低回転でも大きなトルクがあり、SUVらしい力強い走りを実現できます。また、全天候型のフルタイム4輪駆動システムは、本格的なオフロードでの走りも出来る本格派のSUVです。

余裕のラケッジスペースで愛犬との旅を快適に

ラゲッジスペースは通常時でも690ℓと、広大なスペースが確保されていますので、LサイズのペットカートやMサイズのキャリーケース、そして旅行の荷物も余裕で積み込めます。また、後席を倒すことで容量を2,010ℓまで拡大できます。倒した状態ではダブルフォールディング機構を採用している為フラットなフロアを実現。荷物の積み込みなどが楽にできます。後部座席のシートは分割可倒式の左右2:1で倒すことができますので、愛犬をケージに入れて乗せる方でも、後部座席の片側のみを倒して、横に座ってあげることも出来きたりと、自由なアレンジができます。その上、日差しをしっかりと遮断し、温度上昇を抑えるプライバシーガラスを装備してあるので、真夏のわんちゃんの熱中症予防対策にもなっていて長時間のドライブでも安心できます。(*注:あくまでも走行中のことを指し、エンジンを切った車内にわんちゃんを残した状態を指しているわけではありません。)

ラゲッジルームも十分なスペースが確保されているので、ペットカートも、長期のご旅行の荷物も楽に乗せることが可能です。

この車両の愛犬旅適正度

  1. 愛犬に十分な移住スペース(後部座席スペース)を確保してあげたいと願う愛犬家
  2. ロングドライブが多く、身体の疲れを極力抑えたい愛犬家
  3. 旅先で出来るだけ愛犬の為にアットホームな環境をと愛用しているベットやクッション、おもちゃなど、大量の荷物を持っていく愛犬家や長期にわたる放浪の旅が好きな愛犬家
  4. 愛犬を連れて海や山、キャンプなどの大自然に触れるアウトドア派な愛犬家
  5. オンロードもオフロードも愛犬と一緒にどこまでもワイルドにいきたい愛犬家
  6. ロングドライブが多く、身体の疲れを極力抑えたい愛犬家
    ※本当にドライブが楽な車です!
  7. 年間、度々愛犬と長距離を走るため、その経費(燃費や維持費)を極力抑えたい愛犬家

愛犬かんたろう目線で考えるこの1台

【かんたろうの評価】

GLSに乗った時はその大きさに仰天したけれど、そのひとまわり小さいGLEでも、荷物はたくさん乗るし、僕の座る後部座席は広いし、快適そのもの。その上、後席にリクライニングがついているから、大型犬の子でもっとスペーシャスに使えるよ。車高が高い分、地を這うように、とはいかないけど、心配するほどの横揺れはなかったかな。でも、普段車高の低い車に慣れているわんちゃんは、車酔いを避けるために、窓を開けて換気をよくしてもらったり、マメに休憩を取りながら旅行することをお勧めするよ。日光を遮断してくれるプライバシーガラスが装備されていて、暑さ対策もバッチリ。でもだからと言って、絶対にわんちゃんを一人車内に残すことはしないでね。

今回ご紹介した車種

【Mercedes-AMG GLE 43 4MATIC】

Mercedes-AMG GLE 43 4MATICの詳しい車両情報、販売店は下記リンクよりご覧下さい。